続・Spanese

講習会

月曜日。
定休日のアンマのお店で、アップスタイル講習会。
私は一時間以上の大遅刻(みんなごめんね)。

由美子さんからの依頼で、
かおりさんのCDをかけながらの会だったけど、
みんなちゃんと耳に入っていたかしら?
アンマのお店&着物っていう雰囲気に溶け込んでたと思うよ。
由美子さんありがと。


061030_1503~01.jpg
落研子さん
のりぴとやっとの思いで初対面だったんだけど、
私が行った頃にはもうすっかり馴染んでた様なので、ノーフォロー。
この着物は見たことないから、たぶん買ったんだと思われます。


のりぴはいつもこんなん。061030_1518~01.jpg
私が長年持ってても使わない付け毛を差し上げました。
のりぴの髪の色にぴったりで良かった。
太いベルトがかっこいいぜ〜。


一応、
『自分でアップスタイル作ってみましょう』的なコンセプト
だったような気がするけど、
私はアンマにおまかせ。061030_1459~01.jpg

061030_1521~01.jpg
で。こんなんできました。
付け毛は自前♪
といっても、何年も前に使ったっきりのいろんな髪飾り等と一緒に
しまいこんであったやつをまとめて持って行っただけ(笑)。
新しい使い道を教えてくれてありがとうね、アンマ。


のりぴ師匠にも、目から鱗の
「仮紐一本だけでできちゃう角出し」の結び方を教えてもらったよ。
061030_1553~01.jpg



あんな大遅刻しても許される講習会。
時間にアバウトな私にはとってもありがたかったワ。
主催のアンマも、のりぴも落研子さんも、みんなありがとう。
とっても有意義な会だった(よね?)


その後はもちろん顔面さんのお店に。
のりぴ自作の帯を見て、061030_1629~02.jpg
「う〜ん。いいじゃん♪いいじゃ〜ん♪」と言ってる顔面さん。
男の角帯にはなかなかこういう柄ってないもんね。
材料さえ用意すれば、のりぴが手間賃だけで作ってくれるとか。
私も乗っちゃおうかな。
(「手間賃=飲み代」って言ってたけど、そっちの方が恐いような気が。。。)
061030_1629~01.jpg
着物美女達に囲まれて、顔面さんも楽しそう。
「今、三河でここが一番着物人口高いよねっ!」って。
そりゃ間違いない♪


この日ののりぴの帯結び。061030_1636~02.jpg
立ち姿じゃないからわかりにくいけど、
お直しおばさんに「お太鼓の紐はずれてますよ〜」とか言われちゃうらしい。
そういう時はこう言うんだって。
『えぇ、これ柳結びっていうんですよ。おほほ。』

なるほどね。いい勉強になりました。
  1. 2006/10/31(火) 20:14:47|
  2. 着物|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:10

帯締め強化週間

土曜日。

昼から
フラメンコレッスン→衣裳打ち合わせ→カホンレッスン→映画。

久しぶりに「超忙しい!」と思ったけど、
また一つ、目標ができた。
有意義な一日。



**********



日曜日。
寝不足でテンション低い。

陽も暮れてから顔面さんのところに寄ってみたら
「上で由美子さん着付けレッスン中だよ〜」
とのこと。

覗いてみると、061029_1803~01.jpg
061029_1801~01.jpg
なんとまぁ、ここでも顔面ママの帯締めレッスン。
由美子さん必死。

今までなんとなくやってきてたことでも、
はっきり形が見えてくると気持ちいいよね。

顔面ママも相当嬉しいご様子で、
箪笥からいろんな着物やら帯やらを引っ張り出して見せてくれました。
私(達)には到底手が届かないであろう上等なものばかり。
由美子さんと二人して溜息しきりだったよ。


今日のチョイス。061029_1710~01.jpg
061029_1712~02.jpg
ウールの縞に、綿のリバーシブル名古屋帯。片流しもどき(?)
帯揚げはスカーフ。
実はいまいちピンと来てない。

明日はちゃんと着よ。
  1. 2006/10/30(月) 00:40:57|
  2. 着物|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4

手抜き

061027_1649~01.jpg
携帯と帯の色目が合ってますね。


  自分撮り研究中。061027_1650~01.jpg
(私を鏡に見立てて)


061027_1838~02.jpg
帯揚げチェック中。(by 顔面ママ)


顔面ママのミラクル襦袢。061027_1830~01.jpg
(詳しくは落研子さんとこに)


061027_1647~01.jpg
誰かさんの着物が届いた模様。


          061027_1531~01.jpg
髪の毛おろしてるとエロいって言われた。061027_1533~01.jpg

  1. 2006/10/28(土) 10:23:29|
  2. 着物|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

ひこうき雲

散歩に行く気満々。061026_1522~02.jpg
陽が短くなると、散歩の催促の時間も早くなる。
動物の本能ってすごいなぁ。



061026_1525~01.jpg
公園に着いた途端、脇目もふらずにダッシュ。
わっせ♪わっせ♪


「ちょっと待ってよ〜」と引きずられながら
芝生のところまで行ってふと上を見ると、
          061026_1536~01.jpg
真っ青な空に
真っ直ぐな飛行機雲。
しばらくぽかーんと口を開けて見てた。
061026_1539~01.jpg
そしたら、ずーっとのびて空の端から端まで繋がった。壮観。

こんなに長いこと空を見上げていたのはどれぐらいぶりだろう。
なんだか気持ち良かった。


「我関せず」の図。061026_1538~01.jpg




*****



夜。
落研子さんと「花卯」の落語ライブに行って来ましたよ。
061026_1853~01.jpg
お出かけ準備万端でワクワク中の落研子さん。
今日は新弟子風の着物ということで。デカい新弟子だけどネ(笑)
(しまった。立ち姿撮ってないや。)


始まる30分ぐらい前に着いて、
ビールを頼み、当然のようにかぶりつきの席を確保。061026_2000~01.jpg
地元の噺家さん「お好味家 喜楽(おこのみや きらく)」師匠。

詳しくは落研子さん宅でupされるはずなので端折りますが、
45分間のうち半分以上が枕というか小話だったのが、ちょっと残念。
でもやっぱり本ネタに入ると引き込まれちゃったな〜。流石。
「紙入れ」という好きな噺の一つだったので尚更。
そしてやっぱり羽織を脱いだヨ!
あれにはマニュアルみたいなものがあるのかしら?
羽織脱ぎマニュアル。

仕事終わって駆けつけたアンマも、
ちょうど本ネタに入るタイミングに間に合って良かったね。
なかなかあんなに近くで、しかも噺家さんの後ろ側で、
落語を聞く機会なんてあんまりないと思うよ(笑)

落語が終わって、着替えも済ませた師匠と少しばかり談笑。
落研子さん、いろんな質問してました。
私達に披露してくれる日も近いかもよ〜(*'ー'*)♪


今日の着物。061026_1750~02.jpg
061026_1753~01.jpg
地味色小紋に、落研子さんより譲り受けた蝶々帯。
同席したマダムに「可愛い帯ですね♪」って褒められちゃった。
  1. 2006/10/27(金) 01:56:41|
  2. 着物|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:6

ムッシュ先生

私が落ちている一方で、
ムッシュは呑気に紙遊び。061025_1239~01.jpg
ビリビリ、くしゃくしゃにするのがたまらないんだとか。



061025_1242~01.jpg
すぐ飽きちゃうけどね。



なるほど。
こういうとこは見習ってもいいかも。



*****



こういう日に限って、レッスンに生徒さんが多いのは何故?

いつもより大きめに声を出して、
いつもより多めに笑う。

それが案外良かったのかも。

縮んで硬くなっていた何かが、「ペリッ」て破れたような気がする。
ちょうどカサブタが取れ始める時みたいな感じ。

あともうちょっと。
無理に剥がさないようにしよう。


明日はやっと着物が着れる。
楽しみ。
  1. 2006/10/26(木) 01:15:40|
  2. ムッシュ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
次のページ